読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手書きで手帳管理

Webの時代もスケジュール管理は手書きの手帳が慣れ親しんでよいです。

セパレートダイアリー【お客様の手帳活用術を紹介】

#手帳 活用
〜〜セパレートダイアリー【お客様の手帳活用術を紹介】〜〜

手帳 活用

動画URL⇒https://www.youtube.com/watch?v=C1weRiLONnE





--☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---
楽天市場Amazon手帳 活用を探すなら

--☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---


  • 以上のような考え方を習慣ぁ
    僕遒箸傾類漾⊆汰¤径海韻襪燭瓩法∈\xB4
    [生き方と恋愛 
    ⊃祐峇愀犬稜困\xDF|生き方、人生相談|シニアライフ、シルバーライフ]

    以上のような考え方を習慣に落とし込み、実践し続けるために、佐々木氏が活用しているのが「手帳」だ。 「チャーチルの『悲観主義者はいかなる機会に恵まれても困難を見つけ、楽観主義者はいかなる困難であっても機会を見つける』という言葉のように、本を読んでいて『良いな』と思った言葉などを手帳に書き写しています。手帳は常に持ち歩いていて、電車の中など、ちょっとした時間に開く。人間は忘れる生き物ですから、何度も確認することで初めて頭の中に定着し、行動にできるようになるのです。 手帳を開くごとに『鈍感力』という言葉を目にすれば、些細なことを気にする自分を戒められます。『身体を壊さない』という言葉を見れば、オーバーワークを防げます。こうして自分をコントロールすれば、いかなるときも心身ともに健かな状態を保てるでしょう」 身体を健康に保つことも、マインドを健康に保つために欠かせない重要な要素だ。 「健全な肉体に健康な精神が宿る、とよく言いますね。これは真実で、体調が悪いと、良い面に叩
    輒椶垢詢呂箜莽¤鯊鵑埇呂ⓕ澆襪發里任后◀任垢ǂ蕁∋笋亘萋詝献腑丯鵐阿鬚靴燭蝓▲献爐妊肇譟璽縫鵐阿鬚靴燭蠅靴董⊃搬里鮹辰┐討④泙靴拭⦿◀魯Ε€璽⑤鵐阿砲靴討い泙垢❶\xA21日に1万5,000歩くらいは歩くようにしています」 この習慣は、もともと、家族を支えるために始めたものだった。 「自分が倒れたら家庭が崩壊してしまうと思っていましたから、基礎体力をつけ、病気にならないように細心の注意を払ってきたのです。時間をムダなく使い、きちんと休むことも心がけていましたね。休息もまた、心身の健康維持に不可欠ですから」 http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2510?p=1

    〜〜その答えは〜〜
    >>以上のような考え方を習慣に落とし込み 以上ってのを示せ。